U-NEXTの現金払い方法!クレジットカード以外での支払い方法を紹介!

U-NEXT

「U-NEXTに登録したいけど、クレジットカードを持っていない」というお悩みを持っている場合の支払い方法について、今回は分かり易く紹介したいと思います。

実際にU-NEXTはクレジットカードを持っていなくても、登録することが可能です!

U-NEXTには下記のような支払い方法があります。

・クレジットカード払い
・U-NEXTカード/ギフトコード
・キャリア決済
・Amazonアプリ内課金
・AppleID支払い

今回は、この中からクレジットカード以外で支払う方法を紹介します!

U-NEXTをクレジットカード以外で支払う方法!

U-NEXTをクレジットカード以外で登録するには、必然的に以下の4つの方法になります。

・U-NEXTカード/ギフトコード
・キャリア決済
・Amazonアプリ内課金
・AppleID課金

それぞれの特徴や利点などがありますので、それぞれ分かり易く紹介していきます!

U-NEXTカード/ギフトコード

こちらの支払い方法は、現金を使って支払うこともできて、プレゼントとして他人に渡すこともできます♪

U-NEXTカード/ギフトコードには「見放題カード」と「ポイントカード」の2種類があります。

見放題カード

見放題カードの見本

「見放題カード」は、「7日間見放題 + 540ポイント」と「30日間見放題 + 1080ポイント」の2種類あって、価格は980円と1,990円です。

7日間見放題で 540ポイント貰えるサービスは見放題カードのみなので、7日だけサクっと楽しみたい方にはおすすめです。

ポイントカード

ポイントカードの見本

「ポイントカード」は、U-NEXT内で使用できるポイントを課金するサービスで、2000・3000・5000ポイントの3種類あって、価格はそれぞれ2,000円、3,000円、5,000円です。

販売しているコンビニ・小売店

U-NEXTカード/ギフトコードは、全国のコンビニや小売店にて販売しています。

コンビニにあるカードの実際の写真

販売している店舗の画像

セブンイレブン ファミリーマート ローソン ミニストップ ドン・キホーテ ヤマダ電機
7日間見放題 + 540ポイント
30日間見放題 + 1080ポイント
3000ポイント
5000ポイント
550~50000ポイント

※一部店舗ではU-NEXTカードの取扱いがない場合があります。

セブン-イレブン、ローソン、ミニストップはコンビニ端末(Loppi・ファミポートなど)からお好きなプランを選択して、U-NEXTギフトコードの払込票や受付票を印刷して、レジで精算することもできます。

オンライン購入もできる

オンライン購入できるサイト

U-NEXTカード/ギフトコードは上記のオンラインサイトで購入することも可能です。

見放題タイプ
30日間見放題+1,200ポイントポイント選択タイプ
550ポイント: giftee、Qoo10のみの限定商品
3000ポイント:giftee、Qoo10、Kiigoのみの限定商品
550~50,000ポイント:Kiigoのみの限定商品


U-NEXTギフトコード 30日間見放題+1,200ポイント|オンラインコード版

上記のオンラインサービスを利用している方は、ネット上で手軽に購入できるので、店舗まで行く必要もないですが、「7日間見放題 + 540ポイント」のサービスの取り扱いがないです。

これらのU-NEXTカード/ギフトコード支払いは、U-NEXTの31日間無料トライアルは体験できないので、既に登録している方や、誰かにプレゼントとして渡す場合におすすめの支払い方法です。

キャリア決済

U-NEXTでは、「ドコモ払い」「auかんたん決済」「ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い」に対応していますので、これらのキャリアに契約している方は、月々の携帯料金と一緒にU-NEXTの月額料金を支払うこともできますし、31日間無料トライアルもあります!

登録方法はそれぞれのキャリアのID、パスワード、暗証番号を入力するだけです。

ですが、新規会員登録の段階でしか登録できないので、途中からキャリア決済に変更するということはできません。

パソコンから登録しようとすると、このキャリア決済は利用できないので、スマホ・タブレットから登録するようにして下さい。

U-NEXT31日間無料トライアル

Amazonアプリ内課金

Amazonアプリ内課金はFire TV StickとFire TVにある、U-NEXTアプリから登録するときしか選べない支払い方法です。

コチラの支払い方法を選択した場合は、このようなデメリットがあるので理解しておいてください。

・雑誌読み放題サービスやマンガの購入ができない

・子アカウントへの購入制限適用なし

・Fire TV・Fire TV Stick以外のデバイスを使用した場合、ポイントチャージなし

雑誌読み放題サービスを利用できないので、これしか支払い方法のない方にはおすすめです。

AppleID課金

こちらの支払い方法は、iOSデバイス(iPhoneやiPad)のU-NEXTアプリから申し込みすると、AppleIDで月額料金を支払うことができます。

アプリから申し込みのみなので、MacなどのPCデバイスからは登録不可になります。

Appleでの支払いをよく利用する方は、それにまとめて支払うことができるので便利です。

しかし、こちらの支払い方法を選択したら、月額利用料が2,189円(税込)から2,400円(税込)に上がりますので、211円損しているということになりますのでご理解ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

それぞれの支払い方法に、メリットやデメリットがあることが分かると思います。

しかし、登録方法や解約方法はカンタンで分かり易いので、クレジットカードがなくて支払い方法に困っている方は上記の方法でU-NEXTを楽しんでください♪

U-NEXT31日間無料トライアル

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました