宮迫復帰はいつ?現在の生活やプライベートがヤバすぎる!激励会の内容は?

芸能・有名人

闇営業問題で話題になっていたお笑い芸人、雨上がり決死隊の宮迫博之さんの復帰がいつなのかが今、話題になっています。

 

 

さんまさんの主演舞台「七転抜刀!戸塚宿」に出演して復帰するとも言われていましたがそれもさんまさん自身が否定しています。

 

では宮迫さんの復帰はこれからあるのでしょうか、そして復帰する時期はいつになるのでしょうか。

 

今回は宮迫さんの復帰時期やさんまさん主催の激励会やプライベートでの宮迫さんの色んな意味でヤバすぎる言動や行動についてまとめてみました。

宮迫さんの復帰は未来に可能性アリ

宮迫さんはは来年1月10日に東京・渋谷のシアターコクーンで開幕するさんまの主演舞台「七転抜刀!戸塚宿」で復帰すると報道されていたが、これについてはさんまさん自身が「復帰しませんので」と言っています。

 

しかも年明けから、お笑いライブやYouTubeチャンネルの開設など、芸能活動再開の予定を報じられていたもののそれもまだ早すぎるとも言われていますし可能性は低いでしょう。

 

では宮迫さんの復帰は永久に無いの?と思う方もいるでしょうが、実は未来に復帰する可能性があります。

 

それはさんまさんがMBSラジオ「ヤングタウン土曜日」に出演したときの発言で分かります。

「出したいという感じだったんですけど、まだ早いのも分かったし、きのう(21日)のマスコミの数を見たら復帰の舞台は大変なことになると分かったので、俺の手のかからんところで復帰させます」

引用:サンスポ

 

この発言をみるとさんまさんは実際に宮迫さんを舞台に出したいと思っていたそうで復帰も「まだ」早いと言っております。

 

この「まだ」とはいつか復帰する可能性があることを意味していると思います。

 

そしてさんまさんは「俺の手のかからない所で復帰させます」とも言っています。

 

おそらく今は世間もまだ宮迫さんに対する不信感や嫌悪感が消えていないし、マスコミも宮迫さんのニュースを狙っている方ばかりです。

 

そんなまだまだ火が消えていない時に復帰するのは自殺行為ですからね。

 

なのでいつか時期が来たら復帰するのかもしれません。

 

しかし、宮迫さんが闇営業を行ったのは事実ですし世間も宮迫さんのギャラを貰っていないなどの嘘もありますし、いつ復帰しても一緒な気がしますね。

 

その事実は宮迫さんが悪くないと証明されるまで永遠に宮迫さんの世間からの印象は悪いままです。

 

しかも今回の闇営業問題で宮迫さんの他にも闇営業を行っていた芸人も居るにも関わらず一番叩かれていたのは宮迫さんです。

 

元々宮迫さんは世間からの支持がなかったのかもしれません。

 

実際にそんな声は掲示板やSNSでは多かったです。

 

激励会では蛍原さんにドロップキック

11月21日に東京都内のホテルで開催された、闇営業問題で吉本興業から契約を解除された宮迫さんを激励するパーティーでは笑いあり涙ありで凄いパーティーだったそうです。

 

会は終始、和やかな雰囲気で行われており、テレビ局の幹部や制作会社のスタッフ、芸人仲間など、100人近くが参加していました。

 

司会を相方の蛍原徹さんが務め、東野幸治さんや今田耕司さんらが宮迫さんの一連の騒動をイジって笑いが絶えなかったそうです。

 

そんな芸能人やテレビ関係者などの多くの出席者が宮迫さんを激励するスピーチをしていたそうです。

 

そこまで多くの人から激励されるということはやはり宮迫さんは世間からは不信感を得ていますが宮迫さんに近い人は応援しているようですね。

 

そして最後は宮迫さんがあいさつしているときに参加者がやじを飛ばし、けんかになったところを止めようとした相方の蛍原徹が宮迫からドロップキックをされて会は終了となったそうです。

 

宮迫さんのドロップキックはテレビでよくやっていましたね。

 

さんまさんはラジオで「ゲラゲラ笑っておもしろかったよ。みんな感動して、いいパーティーだった。女性陣なんかは最後にウォンウォン泣いていた」と振り返って」います。

 

ここまで沢山の人に激励されるのは宮迫さんが芸人として積み上げてきたものがあるからなんでしょうね。

 

騒動後の宮迫さんの生活

闇営業騒動で謹慎になった宮迫さんは激励会の1週間くらい前に、長らく住んでいた自宅マンションから引っ越したり最近は外へ飲みに行くことも多いそうです。

 

11月初旬の夜には、都内の居酒屋で会食をしている姿が目撃されているそうです。

 

周囲との接触をさけたりなるべく外に出ないようにしていると思いきや宮迫さんは普通に生活できているようですね。

 

会食の場では松本さんや岡本社長をネタにしていた

宮迫さんは11月初旬の夜に、都内の居酒屋で会食をしている姿が目撃されています。

 

その時宮迫さんは仕事仲間の男性5~6人で来ていたそうで宮迫さんは特に落ち込んだ様子もなく終始、上機嫌だったみたいだったとテレビ局関係者は言っていたそうです。

 

その会食の場ではお酒が入っているからか少々ブラックな会話もされていたようです。

 

「お前、今テープ回してないやろうな?」「宮迫、動きます!」ど、騒動のときに吉本の岡本昭彦社長や松本人志さんが口にしていた言葉をネタにしていたそうです。

また、一連の経緯をよく知らない店のスタッフには、宮迫さんが自ら説明していたといいます。

激励会でもイジられていましたし、今やあの騒動は仲間内での鉄板ネタになっているのかもしれませんね」(同・テレビ局関係者)

引用:週刊女性プライム

 

このように宮迫さんは松本人志さんの有名のツイート、「松本、動きます」のツイートや宮迫さんと、田村亮さんがミーティング中の岡本社長の恫喝発言として告発していた「お前、テープ回してないやろな?」の発言をネタにして笑いを取っていたようです。

 

 

岡本社長会見

 

この発言が果たして本当にあったのかは分かりませんが、宮迫さんはこれをネタにするということは今回の騒動をあまり重大に捉えていないように思えます。

 

この件に関してネットでは批判の声が相次いでいました。

松本さんを馬鹿にしているのか?

 

笑えないです。

 

反省していないのでは?

 

闇営業で貰ったギャラは綺麗なお金ではないことは知らなかったんでしょうか。

まあ、入江さんが紹介したと言われているので宮迫さんは知らなかったのでしょう。

 

このような声が上がっていました。

 

もう一度言いますがこの宮迫さんの発言は録音も無いですし明確な証拠がないので果たして本当なのかは分かりませんし週刊誌の情報なのでご理解ください。

 

ボランティア活動にも励んでいる

そんな何かと叩かれがちな宮迫さんですが、実は騒動後はボランティア活動にも励んでいます。

 

2019年9月8日夜から9日の朝にかけて、強い台風15号『ファクサイ』が首都圏を襲いましね。

 

その台風では特に千葉県の被害が凄かったです。

 

その被害では元お笑いタレントのインタビューマン山下(オモロー山下)さんが宮迫さんに同行し、千葉県安房郡にある鋸南小学校へ支援物資を届けていました。

 

その他にも宮迫さんはボランティア活動に励んでいるようでSNSは目撃談が相次いでいます。

 

 

 

 

たとえ印象をよくするためだとしても素晴らしい活動だと思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

宮迫さんは今回の騒動では世間の信用を失ってしまいましたが、是非これからそれを晴らしてもらいたいですね。

 

宮迫さんが芸能界で残してきた功績は素晴らしいものです。

 

正直に向き合うことが大事ですね。

 

今回はここまでとなります。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました